goumanやってます

単純で、熱くて短気。アウトドアや気がついたことなど。

ヒマラヤへの窓口ルクラ空港

カトマンズから国内線で30分のルクラ空港(2860m)陸路だと3000m級の峠が3箇所あるためバスと歩きで1週間程度を要する。正式名はエドモンドヒラリ-空港。急峻の山肌にある450mの傾斜した滑走路。左に大きく旋回しての着陸、“世界一危ない空港”らしい。あまりそんな風には感じられないが....

トリブバン国際空港

ネパ-ル唯一の国際空港、カトマンズ盆地に位置するトリブバン空港
過去に日本のODAで作った施設らしい。
小さな空港であるが、ひっきりなしに国際便が発着している。カタ-ル航空、タイ航空は大型機B777で運行。
タ-ンテ-ブルが3基しかないため、荷物を受け取るまでに90分以上かかることを覚悟。
ちなみにネパ-ルでは、国際線タ-ミナルビルに立ち入るには航空券とパスポ-トの提示が必要。


ヒマラヤから戻ってきました

行きは関空-北京-成都(泊)-カトマンズ
中国国際航空利用です。
成都を離陸しラサ上空を過ぎたあたりから機は徐々に降下していきます。
機内からの画像です。中央にエベレスト、左にヌプチェ右にロ-ツェです。ちなみに“ツェ”とは頂きとか支稜という意味です。
エベレストの右下に今回の目的地アイランドピ-クも見えます。
三度目のヒマラヤですが、何度見ても圧倒的な迫力を感じる。